アイデックスラボラトリーズ株式会社RECRUITNG SITE

営業

自ら考え、動き、成果に見合った評価を得る

営業 Y・S

大学卒業後はアミューズメント機器販売の会社に就職。営業として提案や機器設置の管理、アフターフォローなどの職務に従事していた。約5年間勤務した後、自身の業績をより正当に評価してもらえる勤務環境を求めて転職を検討。兼ねてより医療業界に関心があったこと、また希望に見合った評価制度が整っていたことから、アイデックスに入社。現在営業として中四国エリアを担当。

私はコンパニオンアニマル事業部に所属し、外勤で動物病院に院内検査機器や受託検査など、検査のトータルソリューションを提案する業務に従事しています。担当エリア内の動物病院を中心に訪問し、ニーズの掘り起こしや具体的な提案を通じて販売につなげていくというのが主なミッションです。

当社の営業職は、一人で広範なエリアを担当します。私の場合でいえば、中国地方・四国地方が担当エリア。日常的に通勤するオフィスはなく、自宅からお客様先に訪問する直行直帰の営業スタイルが中心です。時にはホテルに宿泊することもありますが、当社のこの営業スタイルは1日をフルに使った営業活動ができると感じています。
スケジュールや活動内容は、原則自己管理。前職では活動を比較的細かに管理されていたため、転職当初は戸惑いましたが、営業職の予定というのは、当社に限らず十人十色だと思います。自分の頭で営業戦略を練り、その戦略に沿って自由に動ける体制のほうが、むしろ自然だと思うようになりました。

また、日々の活動の中で分からないことや判断に迷うことがあった場合は、上司や先輩に電話で相談していますし、必要があればすぐに応援に駆けつけてもらえます。
折につけ、上司や先輩、アメリカ本社のサポートや営業同行があるため、普段は単独で動いていても、まったく不安は感じません。同僚とも定期的なミーティングで知識や情報を共有したり、時には後輩から電話で相談を受けたりと密にコミュニケーションを取って、チームとしても成果を上げられるように意識をしています。

そんな私が感銘を受けたのが、社長同行で営業活動したときのこと。社長は、動物病院の院長に対して、最新の業界動向や他の病院の経営手法といった情報を提供しながら、訪問した病院の理念や経営課題などについて積極的な議論を交わしており、こうした話の中から院長の関心事や病院のニーズを引き出していました。当社製品の品質や性能には絶対の自信を持っていますが、院内検査機器は高額な製品ですので、気軽に導入頂けるものではありません。

この同行から、製品をアピールするだけではなく、いかにランニングコストの軽減や業務効率アップにつなげられるかなど、ロングスパンで病院経営を考えた際のメリットを具体的に示し、高額な投資に対する意思決定をサポートすることの重要性を学びました。これ以来、業界の動向把握や専門知識の強化を中心にレベルアップを図り、顧客に対し、より一層積極的に提案ができるよう自己研鑽に努めているところです。 

アイデックスで働く魅力

異業界からの転職を断行した私ですが、それでも支障なく勤務できているのは、アイデックスが人材育成に熱心な会社だからだと思います。入社後3ヶ月は、製品や業界についての研修を受けたり、先輩の営業活動に同行することで、知識や営業スキルを高めることができます。すでに触れたとおり、実際の営業活動を始めてからも、さまざまな人がサポートしてくれますから安心です。また、若手の意見でもしっかり耳を傾けてもらえる点も大きな魅力です。

以前、販売促進のアイディアを会社に提案したところ、驚くほど速いスピードで全社展開が決定したことがあります。営業の成果に見合った評価制度があり、日常業務のなかでもフェアで明快な意思決定が実施されている。これは、働くうえでとても大きなモチベーションになっています。

ある1日の流れ

  • 8:45

    動物病院訪問①

    午前診療前の商談。アポイントにて要件をお伝えした上での面談。

  • 10:00

    動物病院訪問②

    ユーザーフォローや継続商談等で1,2件訪問。

  • 12:00

    動物病院訪問③

    1日で1番先生に会いやすいゴールデンタイム。1番重要な内容のアポイントを入れておく。

  • 13:30

    昼食、移動、書類作成

    書類作成。ファミリーレストランやカフェで昼食と書類作成。
    ※営業範囲が広い為、午後の訪問先によっては長距離移動。

  • 15:30

    動物病院訪問④

    午後診療前のアポイント商談。

  • 16:30

    経過報告、情報共有

    情報共有:マネージャーへ現状の数字の報告や、同僚との情報交換。

  • 18:00

    動物病院訪問⑤

    最終アポイント商談。

  • 20:00

    帰宅又はビジネスホテルチェックイン(直帰)

    出張の際はその土地の特産物を食べるのも楽しみです。